FRシリーズ合体早見表

(投稿からの移動です)
画像のあるFRシリーズは、現在所持している物です。
購入次第、随時画像を追加していきます。

(2014年5月6日)
全てのFRシリーズをコンプリート、画像も全て埋め、説明文も追加しました。
あとは順番にレビューしてリンクを貼っていくだけです。
(2014年5月11日)
最後のファイヤージャイロの肩ジョイントパーツおよびブーブダッシュガーディアンの箇所を
加筆修正、時間を置いて最後のリンクを貼り、早見表が完成しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガーディアンロボの腕に合体可能なFRシリーズ
乗用車系および中型トラック系のFRシリーズが合体可能です
(肩ジョイントパーツの解説はこちら)。

本来はロボの頭胸部を構成する車両ですが、
乗用車系のFRシリーズであるため腕にも合体できます。







(厳密には強化パーツだが、便宜上カウント)
画像では省略していますが、
ジョイント部分に全てのFRシリーズを合体できます。



















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガーディアンロボの足に合体可能なFRシリーズ
大型トラック系のFRシリーズが合体可能です(FR19を除く)。





(厳密には強化パーツだが、便宜上カウント)
ロボ膝と足になる車両との間に挟む形になります。
但し、公式ではない上、2個必要になります。



ガウスキャノン
(本来はペンタクラウドのパーツだが、便宜上カウント)
2通りの付け方を、1つの画像で撮影しています。
画像向かって左がペンタクラウド時、右がペンタステーション時です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガーディアンロボの足に≪一応≫合体可能なFRシリーズ

共通シャーシはガーディアンロボの足に合体可能なタイプで、
ロボ時に踵となるガウスキャノンも取り付けられますが、
フロント部の形状的な問題から、足裏がフラットにはなりません。

しかも、足の高さが少し低くなるため、画像のようにしてロボを立たせても、
2個買いして両足に付けない限りロボ自体が少し傾いてしまいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記の合体には使えないFRシリーズ

共通シャーシはガーディアンロボの足に合体可能なタイプですが、
車体側面の形状的な問題から、
ロボ時に踵となるガウスキャノンを取り付けられません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なお、ファイヤージャイロの肩ジョイントパーツ(左、解説はこちら)および
ブーブダッシュガーディアン(右)は、
全てのFRシリーズおよびブーブダッシュガーディアンと合体できますが、
ガウスキャノンは、パーツ干渉の問題から
画像の様な付け方しかできません